本文へ移動

Zさん(ホームペルパー)

あなたの仕事を教えてください。

私の仕事はホームヘルパー(介護士)をしています。高齢者や身体に障害のある方の身の回りのお世話をさせていただいております。
高校生の時、ボランティアや研修などで、高齢者と接する機会が増え徐々にこの仕事に興味を持ったことがきっかけでした。

 

お仕事を通じて心に残る思い出を教えてください。

よく介護の仕事はキツく大変なイメージがあると思われます。
意外と肉体労働だったり、覚えることも多々ありますが、一番辛かったのは、人の命を預かるという責任にとても重圧を感じていました。
毎日を私なりに一生懸命過ごしていたある日、ご利用者様の皆様方から「いつもありがとう!」「あんたの笑顔見ているとこっちもうれしい気持ちになるわ~」「優しく接してくれてありがとう」など感謝の言葉を頂けるようになりました。
人の命を預かる重圧感という重い気持ちでいるより、「私が利用者様に出来ることって何か?」「喜んで貰えるにはどうしたらいいのか?」それを常に心がければ、より良いサービスをお届けできるんだと気付きました。
今でも責任感はありますが、それと同時に常に利用者様に良いサービスを届けられるよう、皆様に接しさせていただいております。

 

この仕事を検討している方にメッセージをお願いします。

この仕事の一番良い所は、「ありがとう」って感謝を貰えることです。ありがとうって言葉何気なく日常にありますが、心の込もった「ありがとう」って一生に何回も貰えるものではないと思います。ありがとうの言葉を聞くと気持ちが和み、優しい気持ちになれます。
そして、また相手に優しく接しられる魔法のような言葉です。
「ありがとう」って言って、「ありがとう」って言われる仕事素敵じゃないですか?
私達と一緒に「ありがとう」が溢れる職場にしていきませんか!

 
TOPへ戻る